☆メラニー(札幌出身)☆イギリス人の夫☆愛犬・トイプー(♀)ココ☆二人+一匹・ロンドン郊外に生息中☆
by 14melanie
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フォロー中のブログ
おパリな生活
Bad Rockin' ...
ニューヨークの遊び方
けちけちオヤジのお気楽ダ...
ろんどんらいふ
イギリスからヒトリゴト
エラー: このリンクは無...
◆Cinq*Etoiles◆
ロンドンから(子育て)blog
ニューヨーク徒然日記
TOMOKOののんびり日記
love_songbird
blog von you...
よろず日記
ライフ IN ロンドン
うるさら♪diary
山里 稔の世界
ハギスはお好き?
イギリスその日暮らし。
* いぎりす na 生活...
COCOとちくわの「なん...
ロンドン郊外からblog
レインボーマンマ IN ...
ロンドンと私
妊婦ライフ→育児ライフ
続・UKプチ・セレブ(?)日記
ロンドン 2人暮らし
お猫様はいづこへ!!
エリオットゆかりの美味し...
るな☆そあ~ぶ
ウキウキフェロモン大分泌...
BON VOYAGE
::: au fil d...
イギリスのLife Ac...
green*green!...
ココブログ♪
☆★☆とんきちtrave...
**m's brioche**
My Lovely Life
london gallery
40 ans a Par...
プレタ in ロンドン
ロビンと一緒にお茶しましょ♪
Lina と いっしょに...
《CAFE BLANC【...
ろんどん、今日は...。
SARIA It's...
*ロンドン日記*(仮)
t@JPN日記
ヨーロッパ★Days
** Plane+ 0f...
*que sera se...
London Scene
日々のコト in ロンドン
イギリス*エニッキ
Willow and M...
みんなが集まるところ
★その他のブログ★
・ゴールドコースト移住生活
・トーキョー・ストーリー
・雪月花
・ありきたりのシアワセUK
・日常的にロンドン
・UK DIARY
・パセリの英国生活
・Tag Healthcare Management!
・Second Stage in London
・12ヶ月の食卓

★-★-★-★-★-★-★-★
我が家の愛犬、トイプー(♀)
ココはんの日記。
・ココブログ♪
よかったらどうぞ。
★-★-★-★-★-★-★-★

★素材屋さん★
(只今スキンに使用中)
Kurimilk

★-★-★-★-★-★-★-★
・LONDOCO
ロンドコ
知りたいイギリス・採れたて情報てんこもり♪♪
★-★-★-★-★-★-★-★

★住むロンドン★
BBCニュース
BBC天気予報
ロンドン交通局
ロンドンストリートマップ
ロイヤルメール
Toptable
Totally LONDON
Time Out LONDON
See Ticket
★日本語新聞・英国情報★
ジャーニー
ニュースダイジェスト



★-★-★-★-★-★-★-★
TB・コメント大歓迎ですが、関連性がないもの・広告を兼ねたTBやコメントは、遠慮なく削除させていただきます。
★-★-★-★-★-★-★-★

★What time is it?★

TOKYO


LONDON
ブログパーツ
以前の記事
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 03月
more...
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:料理( 48 )
抹茶ババロア★なんて作ってみる?!
普段料理しないわけでもないんだけど(一応主婦なので)、でもそんなに手の込んだものを作るのも苦手。
レシピを見ながらの料理はなお苦手。
どぉしても自己流になってしまうわけ・・・・・(>_<)!

でも、先日どぉ~~~しても抹茶ババロアが食べたくなって、クックパッドのレシピを見て、抹茶ババロアを作ってみた。
e0010439_55486.jpg
めっちゃ簡単にできて、めぇ~~~ちゃウマかったぁ★★★
うちの旦那も絶賛。
また近いうちに作りますっっ。
ちなみにこれは作ったその日に撮った写真だけど、次の日のほうがツルツルしていてもっとおいしかったかも。

先週末にはプチはんが絶賛していたいっちゃんのメニュー「マヨラー絶叫からあげ」。
e0010439_571230.jpg
材料に青のりがあったのですが、買い忘れっっ(>_<)。
青のりなしで作ってみました(勝手にアレンジ・・・苦笑)。
マヨネーズで漬け込んだからでしょうか、とってもお肉がジューシーにやわらかく仕上がり、めっちゃウマかった。
青のりを入れたらもっとおいしそう♪
次回は青のりをちゃんと買って作ってみるねっっ♪

これまた違う日に、揚げ油を処分する前にもう一度揚げ物をしておこうと思って、もう一度から上げを作り・・・。
そして先月いっちゃん邸にお邪魔したときにご馳走になった「鶏から揚げチリソース炒め」を作ってみた。
e0010439_5114136.jpg
文句なくおいしかったです。
すっごく簡単だから、また作ってみたいと思います。

んな感じで、最近ちょっとだけ料理にがんばってみた。
↑↑過去形。
普段はマジでたいした料理してないメラニーです・・・(苦笑)。
[PR]
by 14melanie | 2008-09-03 05:15 | 料理
オーツケーキ★
私はレシピを見て料理するのが苦手。
で、義理ママは料理がとっても上手なので、よく彼女に料理を教えてもらったりする。

最近教えてもらって、自分でも気に入ったので、何度も作ってみたお菓子を紹介。
お菓子作りなんて、まったく無縁だった私が、「簡単だ」って言うくらいなんで、ホントに簡単です(笑)。

オートミール・Oatmealに使う(イギリスだとPorridge)「オート麦」を使った、「オーツケーキ」というか、ソフトクッキーってところでしょうか。
e0010439_5365645.jpg
{材料}
*プルーン 225-250gー種なしの柔らかいの、Ready to eatのものを勧めます。
*Plain wholemeal flower 275gー日本語に訳すと「全麦粉」
*ポリッジ用のオーツ「オート麦」 150g 
*無塩バター 175g 
*Muscovado sugar 100gー黒糖です。
*Golden Syrup 大さじ2-3杯(好みで)ーシロップです。
*ひまわりの種 大さじ4杯

{材料説明}
e0010439_5372040.jpgPlain wholemeal flowerは、茶色っぽい小麦粉に、麦の粒つぶが入ったもの。
こんな感じ→
もちろん普通の小麦粉でも代用可だけど、この小麦粉の方が健康的。




e0010439_5374158.jpgオート麦はこんな感じ→
今回はポリッジ用に使う、オーツを買ったけど、もうちょっと粗いオーツでもオッケー。







e0010439_538527.jpgGoldenシロップって、イギリスだとどこでも売っているんだけど、日本だと普通のシロップでいいと思う。
わりと、ボテッとした重い感じ→
はちみつなんかでも代用可。





{作り方}
e0010439_5411388.jpg*まずは用意した分量分の小麦粉・オーツ・ひまわりの種をボールに入れて、まぜまぜぇ~。
←こんな感じ。







*同時に、お鍋に無塩バターを溶かし、黒砂糖・シロップを全部入れて、すべてがきれいに溶けるまで、まぜまぜ・・・。
私は入れませんが、味を調えたい人は、塩を小さじ一杯くらい入れるといいみたい。

e0010439_5414745.jpg*プルーンは、大さじ2杯くらいの水と分量分のプルーンを、フードプロセッサーで軽くつぶす程度。
私はフードプロセッサーなるものがないので、包丁で軽く刻んで、後はフォークでつぶしてます。
←こんな感じになればオッケー。




e0010439_5422310.jpg*お鍋できれいに溶けたシロップを、小麦粉・オーツ・ひまわりを入れたボールに流し込み。
粉っぽさがなくなるまで、こねこね・・・。
←こんな感じになるまで。





そして、トレイを用意ぃ~。
ここからは、手を使うので、手をもう一度よーく洗ってぇ~~★

e0010439_5472789.jpg*↑シロップとオーツをこねこねしたネタ半分を、トレイの底に敷いて。

*次はプルーンを真ん中部分に敷いて、サンドイッチ。
(プルーンは多少まだらでもかまわないよ~。)

*そして、残りの半分を、上部に隙間なく重ねる。

このとき、かなりパラパラと落ちると思うので、手でこねこねして、ひらべったくしてから(粘土みたいに)、上に乗せることをお勧めします。

で、オーブンに入れまぁ~~す。
温度は200℃・Gasマーク6で、25-30分。

e0010439_5511375.jpgオーブンから出して5分くらい冷ましてから、木ベラで適当な分量に切ってね。
できるだけ暑いうちに切らないと、後で硬くなるよ(>_<)。






出来上がりぃ~~~、とっても美味(*>∇<)/♪
e0010439_552462.jpg
市販のクッキーやチョコレートを食べるよりも、おいしいし、ヘルシーなんでお勧め。
試してみてね~。

義理ママは、このレシピを若いときにどこかで手に入れたんだろうけど、自分なりにちょっと加えたりしてみたみたい。
(ひまわりの種とか)
とっても料理が上手な、彼女のレシピノートは、引き継ぎたいと思う料理がたくさん。
きっと旦那も、子供のころ食べていたことでしょう。

{注;}あくまで義理ママ好み(ヘルシーを重視した)の分量なので、甘めが好きな人は、バター・砂糖・シロップの量を増やしてもオッケー。
あいだに挟むプルーンも、アプリコットだったりレーズンだったり、他のドライフルーツでもいける。
自分の好きなようにアレンジできるよ★

お菓子のレシピをアップするなんて、アタシらしくない(苦笑)(; ̄▽ ̄)/
[PR]
by 14melanie | 2007-08-03 05:56 | 料理
癒し
先週、先々週と忙しくしてて、自分のことができなかったり、お友達とも会えなかったり・・・・・。

で、ちょっとお疲れのアタシを癒してくれたもの。

それは・・・。

うちの旦那さま、手作りのお菓子ぃ~★★

e0010439_41505.jpgコチラはチーズスコーン。
大好きなアールグレイといただきましたぁ。
旦那曰く「スコーンは作るの簡単だよ」って言うけど、お菓子を作ったことのない、アタシにはやっぱり難しそう。
ちょっと大人、チーズ好きにはたまらん一品♪


そしてコレは、バター風味のクッキー(?!)
作り方は簡単。
コーンフレーク(プレーン)に、溶かしたバターと蜂蜜、アーモンドスライスを混ぜて、オーブンにて10分ほど入れ、焦げ目をつけるんですね。

出来上がりはパリパリ・サクサク♪


そして今週末から、この方がしばらくうちに滞在することに・・・。
e0010439_4113089.jpg
サンクちゃんとこのおクレ★
サンクご夫妻が今回はパリへ行くとのことで、前回に引き続きおクレシッター。

やっぱり動物がいる生活っていいですね。

おクレの愛くるしい顔と、旦那の愛情たっぷりお菓子で、癒されたメラニーでした♪
[PR]
by 14melanie | 2007-04-22 04:15 | 料理
おいしいフレンチ食材♪
先週サンクちゃんにネットで頼んでもらったフレンチ食材をもらってきた。
(↑クリックしていただければそのままサンクちゃんの「ネットで買えるフランス食材」のネタに飛びます。そこでネットのリンクも貼ってあるし、サンクちゃんお勧めの商品もあるよ♪)

e0010439_19441868.jpg私が今回頼んだのはコチラ♪
←コチラは左からミルクパン、クレープ、ガレット。
このガレットはそば粉で作ってあるそうで、フランスにそば粉食材があるなんて興味ありですよね♪クレープはデザートとしてですが、ガレットはお食事としていただくようなので、早速卵やハム、野菜なんかを料理して包んでいただきました。とってもおいしかった♪またオーダーしたい一品。

←コチラはサンクちゃんに選んでもらったチーズたち。
この中で一番おいしかったのは、左下のヤギ乳(ヤギの絵が描いてあるからわかりやすいパッケージ。笑)のカマンベール♪ヤギ乳チーズは好きだけど、このカマンベールってのは今まで味わったことのないおいしさっっ!チーズ好きにはお勧め♪
ちなみにこれら全部で£19くらい。


どれも外れがなくってまたぜひオーダーしたいものばかり・・・・・
って思って、サンクちゃんがリンクしているサイト行ってみたらね・・・・・
当たり前だけどフランス語なんですわぁ(苦笑)。
辞書でも買って単語勉強してみるっっ?! ̄▽ ̄;)
[PR]
by 14melanie | 2006-11-30 20:10 | 料理
お待たせティラミス!
以前に予告しておいたティラミスのレシピです~!お待たせ~。って、誰も待ってないよね(笑)。でもね、これ友達の友人のイタリアンシェフ直々に教えてもらったレシピなので、本格的かつとっても簡単なので皆さんにご紹介。

用意するものはマスカポーネチーズ500g、卵6個(オーガニックのをお勧めします)、フィンガータイプのビスケット、コーヒーとココアパウダー以上!

まず卵は卵白と卵黄に分けて、それぞれ卵白はふわふわのメレンゲになるまでよく泡立て、卵黄もクリーミーになるまでよく泡だて器で練ります。

e0010439_2233100.jpgそして主役のマスカポーネチーズをよ~~~く練る。左の写真はマスカポーネを練った写真。








e0010439_2254815.jpgそしてよく練ったマスカポーネにあらかじめあわ立てておいた卵黄を入れ混ぜ、次にメレンゲを入れてよ~く混ぜます。最終的に全部混ぜ合わせるとこんな感じになります。





e0010439_2285221.jpg次にビスケットをコーヒーに軽く浸して入れ物に敷き詰めます。








e0010439_23058.jpgそして一層目のマスカポーネと卵の混ぜたものを流し込み、二層目も同じくその上にコーヒーを浸したビスケットを敷き詰めまた流し込む。






e0010439_2321599.jpgあとは冷蔵庫に入れて一日ほど待てば出来上がり!仕上げにココアパウダーをかけるとさらにおいしくなります~。(この写真の場合ちょっとココアパウダーかけすぎなんだけどね。笑)





e0010439_2331521.jpg切り口はこんな感じになります。柔らかいのであまりきれいに切れないのが難点ですが・・・(苦笑)。







コーヒーは熱いのを使うとビスケットが柔らかくなりすぎるので、冷めてから使ってください。そして大人の味がお好みの方はコーヒーと一緒に何かリキュール系を入れると大人の味になりますよ!メレンゲ作ったり疲れる作業もあるけど、だいたい30分もあればすぐにできちゃうティラミス。お試しあれ~!

ところで先週から旦那ママのファミリーの一員になった子猫ちゃんの名前が決定!ハーヴィー君です。ところがそのハーヴィー君かなりやんちゃに遊んでかなり疲れたみたいで、私が遊びに行ったときにはぐったりしておりました。お疲れでベッドの中のハーヴィー君でした(笑)。
e0010439_2412530.jpg

[PR]
by 14melanie | 2006-03-14 02:42 | 料理
週末
今月に入ってから旦那のお仕事がとても忙しい。旦那は今の会社でITの責任者をやっているので、今は新しいプロジェクトで大忙し。だから先週末土曜日もシティーオフィスにてお仕事でした。かわいそう週末なのに・・・。なんて思いつつ旦那が朝早く出るのをベッドから見送った私です(笑)。

そんなんで普段はもちろん週末お休みの私たちなのに、昨日は旦那がお仕事だったのでお久しぶりに一人で家でのんびり。せっかくなので食べたいものを料理をしようと冷蔵庫を物色。冷蔵庫の残り物でできたチーズリゾットがとってもおいしく出来たので出来上がりのみをアップ。(当初は記事にするつもりなかったので作っている段階の写真なしです。)
e0010439_2144031.jpg

作り方はいたって簡単。
1.玉ねぎとにんにくを小さく刻んでオリーブオイルで軽く炒める。
2.その鍋にお米300g(3-4人前)を入れ、玉ねぎとにんにくを一緒にまぜる。
3.違う鍋に7カップほどの水と固形スープストックを3粒入れて熱しておく。(日本だとコン ソメの素でおっけー)
4.お米と玉ねぎを一緒に炒めたお鍋に3のスープをお玉で3分の一ほど入れ熱し、汁気 がなくなってきたら少しづつスープを足し、また汁気がなくなったらまた入れる。これをス ープがなくなるまで繰り返します。
5.最後に小さく刻んでおいたチーズたちをたっぷり入れ、チーズが溶けるまで煮込みます。これはゴルゴンゾーラが一番味が出ておいしいですよ。あとはバルミジャーノ。
6.仕上げに白いワインを2分の一カップほど入れる。

出来上がり~!!
自分で言うのもなんだけど、これマジでうまかったぁ~。チーズ好きにはたまらない一品です(笑)。簡単なんだけど、スープを入れて汁気がなくなるのを待って、またスープを入れての繰り返し作業がちょっと面倒くさい。でも作ってみる価値ありだよ!

e0010439_228254.jpgところでこの最後の仕上げに白ワインを開けようと思い、例のGreenwichで買ったボトルオープナー君使ってみた・・・。でも彼持ち手のところがとっても不安定で使えたもんじゃなかった。もともと実用性を彼には求めてなかったけど、やっぱり無理でした(苦笑)。なので彼はまた棚の上で飾り物と化しております(笑)。このあいだアップしたときは横からの写真だったので、今回は正面から写真撮ってみました。加えタバコ具合がまたかっこいいんだなぁ(笑)。




そして昨日日曜日に旦那ママのところへランチを食べに遊びに行ってきました。私のブログの右上にいらっしゃる猫ちゃんがママのところにいるのでまた写真を撮ったの。そしたらすっごく笑える、卒業写真みたいな写りだったのであえてアップ。コチラ↓
e0010439_2315224.jpg

なんか卒業アルバム用とかパスポートの用の写真っぽくマジな顔して写ってるから笑えた。
[PR]
by 14melanie | 2006-02-21 02:33 | 料理
ゴルゴンゾーラチーズ&フッシュパイ
先週からロンドンで知り合ったお友達が日本から遊びに来ていてなかなか忙しい日々を送っております。更新がまた滞ってるけどまぁのんびりやらせていただきます(笑)。

e0010439_215873.jpgところでまたまた最近私の中でひそかに流行っているものがあるのでご紹介。その名もゴルゴンゾーラチーズ!イタリアの有名チーズ。元々チーズは大好きだけど、ブルーチーズってどうも・・・って思い食べず嫌いだったんだけど、なんと食べたらと~ってもおいしかった。ビターな味とほのかな香りが最高においしい。あんまりお酒は飲めないけど、これを食べるときは一緒にワイン飲むと絶対においしい!




で、ただ切って食べるだけでもおいしいけどこのあいだ作ったフィッシュパイにもちょっと入れてみたので、ついでにフィッシュパイもご紹介。

e0010439_2154323.jpgまずお鍋に具になる海鮮類とグリーンピースを炒めます。(具は私の場合エビや貝やイカなどがちょうどいい大きさで入っているMix seafoodって冷凍のと白身のお魚を入れます。)そして別のお鍋で先に作っておいたホワイトソースを混ぜて一緒に煮込む。(ホワイトソースの作り方はコチラ)ちなみに小麦粉少し多めにしてかために作るといいです。あとは塩コショウで味をととのえ・・・。


e0010439_2175589.jpgそしてオーブン用の容器に全部入れちゃって・・・。









e0010439_2194520.jpgそのあいだにマッシュポテトを用意。この日は手抜きでインスタントのMr.Mash使っちゃいました。このMr.Mashインスタントだけど意外とあなどれません。本物のマッシュポテトと同じくらいおいしいです。この際に先ほど紹介したチーズやクリームチーズを入れるとおいしいですよ。




e0010439_22212.jpg先ほどオーブン容器に入れた具の上にうまくマッシュポテトを乗せて、フォークで軽くラインを入れる。(←こんな感じで)







e0010439_2235211.jpgそしてオーブンに突っ込んでガスマーク5くらいで約30分ほど焼けば出来上がり!基本的に具もマッシュポテトも調理してあるので、オーブンはそんなに熱くなくてもいいんですが、上のマッシュポテトに軽く焦げ目がついてクリスピーになったほうがおいしいです。ちなみに盛り付けたときどうしても崩れてしまうので見た目はあまり良くないお料理です。でもおいしいですよ~!



以前紹介したチャーシューよりオーブンに入れる前の過程でいろいろ調理しなくてはいけないので面倒くさいのですが、お時間のあるときにぜひ作ってみてはどうでしょう。ちなみにこのホワイトソースを作る段階で通常のホワイトソースを作るのと同じくらいゆるめにソースを作ればパスタソースにも使えますよ!
私の数少ないレパートリーのひとつでした(笑)。
[PR]
by 14melanie | 2006-01-18 02:28 | 料理
おいしいチャーシュー!
たまには主婦らしいところも見せようかと思い、「料理」なんてカテゴリーを作ってみて。人に見せられるご飯を久しぶりに作った。っつか、おいしいのでぜひ皆様にはご紹介したくって。その名も「煮豚・チャーシュー」!

e0010439_2522822.jpgまずは豚の肩肉を用意。(イギリスだとこういうかたまりの肉って簡単に手に入るけど日本だとどうなんだろう?)味が染み込みやすいようにひもでぐるぐる巻きにします。このひもは荷物をくくる用のひもでもおっけー。





e0010439_2535689.jpgそして鍋に油をひき、茶色く焦げ目が着くまでジュージュー焼いちゃいます。この時点でもうすでにおいしそうなにおいがするんだよ。







e0010439_256384.jpgお肉全体に焦げ目がついたらあぶらをふき取りお肉がかぶるくらいの水を入れ、ぶつ切りにしたおねぎと臭みを取るためのしょうがの皮をザバッと入れちゃいます。この状態で20-30分ほど煮込む。だいたい想像つくと思うけど、これ煮込んでいる間にかなりラーメン屋さんのにおいがします。いいだし出るんだぁ。




e0010439_30480.jpg20-30分ほど煮込んだら醤油とみりんと料理酒と砂糖を入れる。これは肉の大きさによって水を入れる量も変わってくるので何杯くらいとは書けないんだけど、ラーメンのスープよりちょっと濃い目の味付けで入れてくれておっけー。あとはお好みの味付け。そしてフォイルで落し蓋。これからさらに40-50分ほど弱火で煮込む。

だいたい煮汁が半分くらいになったら出来上がり!

e0010439_334241.jpgできあがりがこれ。煮汁を最後にかけて完成。(一緒に煮たねぎとしょうがは取ってね)この日は電動ナイフが故障中だったためきれいに切れなかったけど、こんな感じでおいしそうにできたよ。肉は合計で1時間以上煮込んでいるからかなりやわらかくておいしいです。(やわらかすぎてちょっと切りづらいのが難点だけど)



e0010439_36688.jpgこの日はサラダと味噌汁、そしてちらし寿司(のりをたくさんかけすぎたのでちょっと見た目悪いですが・・・)と一緒にいただきました。






あまったお肉はそれだけ冷凍しておいてもいいし、次の日のおかずのスープの具に入れたり(ラーメンはもちろんオッケー)炒め物の具にしたり、サラダに付け加えて焼肉サラダっぽくしてもいい。あと煮汁もけっこうあまるのでそのままタッパに入れておいて次の日とかチキンを煮込んだり他のものを煮込むのに使いまわししたり、炒め物の味付けにもいいし、何かのタレとしても利用できます。とにかくだしがしっかり出ているので使いまわしおっけーとにかく使える。簡単なので皆様も時間のあるときぜひやってみてください!
[PR]
by 14melanie | 2006-01-10 03:11 | 料理